トップページ フォーラム RTコンポーネントについて OpenRTM-aist臨時Webページ中でのRaspbianへのOpenRTMのインストール方法

  • このトピックには1件の返信、1人の参加者があり、最後にもうえにより3年、 12ヶ月前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #2873
    もうえ
    参加者

    RTC-Library-FUKUSHIMA利用者の皆様

    株式会社FSKの馬上です。

    現在OpenRTMのサイトが臨時版なので、以前のやり方では
    OpenRTMをインストールできなくなりました。
    なので臨時版中でのインストールの仕方を紹介いたします。

    $以降のコマンドを実行してください。

    1.sources.listの修正
    $ sudo su -c 'echo "deb http://tmp.openrtm.org/pub/Linux/raspbian/ stretch main" >> /etc/apt/sources.list’

    ・説明
    今まではOpenRTMのインストール時にsources.listへは以下の1行を追加した。
    deb http://openrtm.org/pub/Linux/raspbian/ stretch main
    ※stretchはRaspbianのバージョンによって変化します。
    しかし、現在(8/30時点)ではエラーが出ますので
    上記の1行ではなく以下の1行をsources.listへの追加します。
    deb http://tmp.openrtm.org/pub/Linux/raspbian/ stretch main

    2. パッケージリストを更新
    $ sudo apt-get update

    ・説明
    [1.]でパッケージリストに追加したので更新を行います。
    下記エラーが出た場合は[3.]出なかった場合は[4.]に進んでください。
    [W: GPG error: ~ available: NO_PUBKEY 4BCE106E087AFAC0]

    3. 公開キーのインストール
    $ sudo apt install dirmngr
    $ gpg --keyserver pgpkeys.mit.edu --recv-key 4BCE106E087AFAC0
    $ gpg -a --export 4BCE106E087AFAC0 | sudo apt-key add -

    ・説明
    公開キーのエラーはパッケージリストが信用されていないと起こります。
    したって、公開キーをダウンロードすれば解決します。
    「4BCE106E087AFAC0」はエラー文内に表示されるので自分で書き換えてください。

    4.OpenRTMのインストール
    $ sudo apt-get update
    $ sudo apt-get -y --force-yes install gcc g++ make uuid-dev
    $ sudo apt-get -y --force-yes install libomniorb4-dev omniidl omniorb-nameserver
    $ sudo apt-get -y --force-yes install openrtm-aist openrtm-aist-dev openrtm-aist-example
    $ sudo apt-get -y --force-yes install openrtm-aist-python openrtm-aist-python-example
    $ sudo apt-get -y --force-yes install python-omniorb

    ・説明
    OpenRTMのインストール

    #2875
    もうえ
    参加者

    RTC-Library-FUKUSHIMA利用者の皆様

    株式会社FSKの馬上です。

    先ほど臨時版中でのRaspberry PiへのOpenRTMのインストール方法を紹介しました。
    しかし、以下2点の間違いがあったので再投稿致します。
    1)1部コマンドが文字化けする
    2)C++のコンパイルに必要なものが入っていない

    $以降のコマンドを実行してください。

    
    1.sources.listの修正
    $ sudo su -c 'echo "deb http://tmp.openrtm.org/pub/Linux/raspbian/ stretch main" >> /etc/apt/sources.list’
    
    ・説明
    今まではOpenRTMのインストール時にsources.listへは以下の1行を追加した。
    deb http://openrtm.org/pub/Linux/raspbian/ stretch main
    ※stretchはRaspbianのバージョンによって変化します。
    しかし、現在(8/30時点)ではエラーが出ますので
    上記の1行ではなく以下の1行をsources.listへの追加します。
    deb http://tmp.openrtm.org/pub/Linux/raspbian/ stretch main
    
    2. パッケージリストを更新
    $ sudo apt-get update
    
    ・説明
    [1.]でパッケージリストに追加したので更新を行います。
    下記エラーが出た場合は[3.]出なかった場合は[4.]に進んでください。
    [W: GPG error:  ~  available: NO_PUBKEY 4BCE106E087AFAC0]
    
    
    3. 公開キーのインストール
    $ sudo apt install dirmngr
    $ gpg --keyserver pgpkeys.mit.edu --recv-key 4BCE106E087AFAC0
    $ gpg -a --export 4BCE106E087AFAC0 | sudo apt-key add -
    
    ・説明
    公開キーのエラーはパッケージリストが信用されていないと起こります。
    したって、公開キーをダウンロードすれば解決します。
    「4BCE106E087AFAC0」はエラー文内に表示されるので自分で書き換えてください。
    
    4.OpenRTMのインストール
    $ sudo apt-get update
    $ sudo apt-get -y --force-yes install gcc g++ make uuid-dev
    $ sudo apt-get -y --force-yes install libomniorb4-dev omniidl omniorb-nameserver
    $ sudo apt-get -y --force-yes install openrtm-aist openrtm-aist-dev openrtm-aist-example
    $ sudo apt-get -y --force-yes install openrtm-aist-python openrtm-aist-python-example
    $ sudo apt-get -y --force-yes install python-omniorb
    $ sudo apt-get -y --force-yes install cmake doxygen
    
    ・説明
    OpenRTMのインストール
    
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。