RTC-Library-FUKUSHIMAとは?

「RTC-Library-FUKUSHIMA」はコンポーネント検索、登録、閲覧用のライブラリ、教育資料やガイドラインをまとめたドキュメント、会員同士が意見交換を行えるフォーラム機能を提供いたします。このデータベースを活用し、事業者がロボットに適したプログラムを取り出し、組み合わせることで、新規ソフトウェア開発を容易にすることが可能となり、様々なロボットの効率的な開発及び品質向上に資することを目指しております。

最新の投稿

パッケージ  更新日:/投稿者:

ロボット移動軌跡表示

本システムではクラウドServer上に構築された一次DB(MongoDB)から任意のロボットのセンサーデータを取得し、クライアントPC上に二次DBを構成します。構成した二次DBのデータを基に、Choreonoidにインポ […]

パッケージ  更新日:/投稿者:

ドローン隊列飛行システム

同一マルチコプター最大3台を用いた隊列飛行システムです。 離陸/並進/左右旋回/帰還をPS4コントローラーにて操作することが可能です。 各ドローンの現在地や飛行先を地図上に表示します。 ドローンは3D Robotics社 […]

パッケージ  更新日:/投稿者:

鳥瞰視点カメラロボット(ドローン)システム

4発ローターのマルチコプターを用いたシステムです。 操作はPS4コントローラーで行います。 ドローンの各種センサー情報等を専用のビューアに表示します。 必要に応じて、ロボットカメラRTC(USB or Raspberry […]

コンポーネント  更新日:/投稿者:

ドローンセンサーUploader

ドローンのセンサー情報等(※)を接続先のRTCにアップロードします。 ※:本RTC起動前に、事前にドローンの航行ログからセンサー情報等を抽出したファイル(CSV形式)を用意します。

コンポーネント  更新日:/投稿者:

ロボットRPiカメラ

ロボットUSBカメラ(https://rtc-fukushima.jp/component/1531/)のRaspberry Pi カメラ版です。