トップページ フォーラム シミュレータについて USBにUbuntuをインストールする方法

このトピックには0件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 年、 7 ヶ月前 もうえ さんが最後の更新を行いました。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #1354

    もうえ
    参加者

    RTC-Library-FUKUSHIMA利用者の皆様

    株式会社FSKの馬上です。

    ChoreonoidをUbuntuで使用したいが、Ubuntu入りのPCを持っていない方は多くいらっしゃると思います。
    私はUSBにUbuntuをインストールして、そこからBootさせる方法を使っています。
    私が行った方法を記載するので参考にしてください。

    1.UbuntuのISOファイルをダウンロード
    UbuntuのISOファイルをWEBからダウンロードしてきます。ダウンロードサイトは下記ページになります。
    https://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix
    この中から自分が使用したいファイルをダウンロードしてください。私は使い慣れているUbuntu 14.04 LTSの64bitをダウンロードしました。

    2.USBメモリへの書き込み
    USBメモリにダウンロードしてきたISOファイルを書き込みます。書き込みに使用するソフトは「Universal-USB-Installer」を使用します。
    ダウンロードサイトは下記ページになります。
    http://www.pendrivelinux.com/universal-usb-installer-easy-as-1-2-3/

    Ubuntuを書き込むUSBをPCに差します。その際USBはフォーマットしておいてください。
    フォーマットが終わりましたらUniversal-USB-Installerを起動してください。

    書き込む際の設定を以下になります。
    Step1:書き込むOSを選択します。プルダウンから[Ubuntu]を選択してください。
    Step2:ISOファイルの場所を指定します。Browseをクリック後、ダウンロードしたISOファイルを選択してください。
    Step3:OSを書き込む場所を指定します。プルダウンから書き込むUSBを選択してください。
    Step4:データ保存領域を作成します。メータをMAXまで選択してください。
    これまでの手順で問題なければ下の方の[Create]を押してください。本当に良いか聞かれるので[はい]を押してください。書き込みが開始されます。
    書き込みが終了するまで約30分かかります。
    終わりましたら[Close]を押して終了しUSBをPCから抜いてください。

    3.BIOSの設定
    BIOSの設定を変更して、USBからOSを読み込む設定に変更します。
    BIOS画面への入り方や設定方法はPCごとに異なります。
    参考までに私のPCでの設定手順を記載します。
    1)PC起動時にメーカロゴ(FUJITSU)が出たときに[F2]を押す。BIOSの画面が表示されます。
    2)左右ボタンを操作し[起動]のメニューを選択します。起動デバイスの優先順位が表示されます。
    3)項目を移動させ[USB HDD]の優先順位を1番にします。
    4)[終了]のメニューを選択し[設定を保存して終了する]を選択します。
    以上が私のPCでの設定手順になります。

    4.USBメモリからの起動
    BIOSの設定が完了したら、USBをPCに差し込み起動します。
    その時下記選択が出てきます。
    ・[Try Ubuntu Without installing]
    ・[Install Ubuntu]
    ・[OEM install(for manufacturers)]
    ・[Check disk for defects]
    [Try Ubuntu Without installing]を選択してください。
    Ubuntuが起動します。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。