コンポーネント情報

公開日:2017年2月1日 / 最終更新日:2018年3月27日
投稿者:

概要

Periodically generate and save images and additional data

カテゴリ
タグ
/ / / / /
ハードウェア
問い合わせ先
株式会社 東日本計算センター
ライセンス
著作権
会津大学
ドキュメント
機能仕様書_RobotUSBCam
関連リンク
その他
関連するページ
ドローン隊列飛行システム
鳥瞰視点カメラロボット(ドローン)システム
ファイルダウンロード

ダウンロード回数:8

更新履歴

更新日 コメント ファイル履歴
2017年02月01日 初回登録 ダウンロード
2017年02月03日 ドキュメントを一部更新しました。
2017年02月20日 ポート名変更 ドキュメント変更 ダウンロード
2017年02月21日
2017年03月30日 正式版発行 ダウンロード
2017年04月02日 一般公開
2018年03月27日 ドキュメント、ライセンス表記を修正

コンポーネント詳細

RTC.xmlより、主要な項目のみ掲載しています。
画面に掲載されている項目については、登録ガイドラインをご確認ください。
掲載されていない項目については、ダウンロードしてご確認ください。

モジュール名
RobotUSBCam
バージョン
1.0.0
コンポーネント型
STATIC
アクティビティ型
PERIODIC
コンポーネント種類
DataFlow
最大インスタンス数
1
実行型
PeriodicExecutionContext
実行周期
10.0
データポート
名前 フローポート データ型 説明
inGPSRobot DataInPort RTC::GPSData Position of robot
inGyro DataInPort RTC::TimedOrientation3D Gyro of robot
コンフィグレーション
名前 データ型 デフォルト値 設定範囲 説明
Interval double 1.0 0.1<=x Capture interval
Width int 1280 1<=x Picture width
Height int 720 1<=x Picture height
RobotID string - Robot identifier
CameraNo int 1 Camera device number
RootPath string /home/pi/ Picture and additional data save destination route path
PlanName string TestShot Shooting plan name(half-width 30 characters)
言語
Python
言語のバージョンとOS
言語のバージョン:2.7.6
OS:Linux(Raspbian)
(OSバージョン:Based on 2015-02-16 Wheezy)
依存ライブラリ情報
Name Version Info
OpenCV 2.4.1 Camera Control

コメントする

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...